グルテンフリー・ダイエット − 一流スポーツ選手や海外モデルの食生活 | コップのお話 〜コップの水が溢れるように〜
 

からだと自然

グルテンフリー・ダイエット − 一流スポーツ選手や海外モデルの食生活

 
Glass Story

縦棒  ジョコビッチとグルテンフリー・ダイエット

男子プロテニスの世界王者、ノバク・ジョコビッチ選手は、自らの躍進のきっかけはグルテンフリー・ダイエットの効果だ、と言います。

セルビア出身の男子プロテニスのノバク・ジョコビッチ選手(26)は世界ランク3位から1位に上り詰める間、自らの躍進が(植物性タンパク質のグルテンを摂取しない)「グルテンフリー」ダイエットのおかげだと評価してきた。

出典 : 男子プロテニスのジョコビッチ選手、食生活を著書で公開

グルテンフリー・ダイエットとは、小麦に含まれるタンパク質(グルテン)を避ける食生活を送るという「小麦抜き生活」のことです。

この小麦抜き生活は、ここ数年、欧米では一時的な流行を越え、今や一般的なものとして定着しつつあるようで、多くのレストランでは「V=ベジタリアン」マークと並び、「GF=グルテンフリー」マークの記載があると言います。

先のジョコビッチ選手以外にも、元米国大統領のビル・クリントンと次期大統領候補のヒラリー・クリントン夫妻、ベッカムやミランダ・カー、レディー・ガガなど、多くのモデルやスポーツ選手が、このグルテンフリー・ダイエットを実践しています。

 

 

縦棒  グルテンフリー人気の理由とセリアック病

このグルテンフリー・ダイエットの人気の理由として、現代社会で一般的に使用される人為的な操作のほどこされた小麦(グルテン)には体をむしばむ害があり、小麦を避けることで様々な慢性症状が消える、という声が広がっているのです。

たとえば、セリアック病という病気があります。

細かく分類すれば、セリアック病以外に、グルテンアレルギー、グルテン過敏症、グルテン不耐症などと言った区分けもあるのですが、要するに〈小麦に対する身体の拒絶反応〉です。

こうした病の症状は、多岐にわたります。

皮膚が荒れたり痒みが酷かったり、過敏性症候群や腹部膨満感(ぽっこりお腹)といった消化異常が生じる。

あるいは、うつ症状や偏頭痛、疲労感、肩こりや筋肉痛など、小麦に対する過剰反応によって様々な部位に症状が現れると言います。

 

日本よりも欧米のほうが小麦の摂取量が多いゆえに、いち早く欧米で病気が顕在化したということもあるのでしょう。

現在アメリカでは、約133人にひとりがセリアック病、約20人にひとりがグルテン過敏症と言われています。

肌荒れや慢性的な無気力感、慢性疲労、下痢や便秘、集中力や体力の低下、重いPMS(月経前症候群)や生理不順、不妊症、喘息、口内炎、関節痛など、人によって様々な症状が起きると言われています。

『グルテンフリーダイエット』エリカ・アンギャル著

ちなみに、グルテン不耐症ではなく、米や芋など炭水化物全般が消化できない「炭水化物不耐症」も増えているようです(だから、試しに数日炭水化物を抜くだけでも、見違えるように慢性疾患が消える場合があります)。

 

ところで、なぜ昔から主食にしてきたはずの小麦が、今になって体に害を及ぼし、受けつけなくなっているのでしょうか。

その理由は、先ほども少し触れたように、小麦自体が、もうかつてのような小麦とは違う、人工的な交配や遺伝子操作されたもの(たとえ有機栽培や全粒粉であったとしても)であるからだと、専門家は言います。

現代の小麦は、何千とは言わないまでも、何百ものさまざまな遺伝子変化を加えたにもかかわらず、人体への影響に関する疑問は一つも提示されずに世界中に食品として供給されているのです。

『小麦は食べるな!』ウィリアム・デイビス著

そのため、〈グルテンを抜く〉ということを体が求めざるを得ない、という状況になっているのです。

 

 

縦棒  グルテンフリーの工夫

しかし、このグルテンフリー・ダイエットの実践について言うと、特に序盤は結構難易度が高いかもしれません。

なぜなら、体験があると思いますが、パンやケーキなどグルテン食品を中心に炭水化物や糖質は、中毒性、依存性があります。

不思議なくらい、食べれば食べるほどに食べたくなる。

だから、小麦グルテンを絶っている当初の二、三日は、イライラや不安感といった禁断症状のようなものが現れることもあるかもしれません。

そのときのために、あらかじめマッサージやスパなど自分なりのストレス発散法を用意しておくとよいでしょう。

 

抑うつや疲労感などの慢性疾患や、成績が伸び悩んでいるスポーツ選手、ぽっこりお腹に悩む女性など、よかったら一度グルテンフリーダイエットを試してみて下さい。

日常の範囲内で簡単にできることで効果も割とすぐに実感できるでしょう。

 

グルテンフリーダイエット (一般書)

グルテンフリーダイエット / エリカ・アンギャル

 

ジョコビッチの生まれ変わる食事

ジョコビッチの生まれ変わる食事 / ノバク・ジョコビッチ

0
2015-05-30 | Posted in からだと自然