だいたいわかる | コップのお話
 

詩、雑文

だいたいわかる

有機野菜、無添加食品の宅配「秋川牧園」

Glass Story
0

声とか目で、元気かどうかってだいたいわかる。

どれだけ「元気です」「いつも通りです」と言っても、その声や目が、辛いよ、苦しいよ、泣きたいよ、と言っているのが、イルカの超音波みたいな感じで出ている。

メールやブログの文章でわかるときもある。

句読点は呼吸だし、漢字はこわばりだから。心のなかの何かが乱れ始めると、保とうとして文章が変に硬くなったり耐えられなくて崩れたりする。

きっとピアニスト同士とか、演奏を聴いて、「元気ないのかな」とわかったりするんじゃないかと思う。

そういうとき、元気です、と言っているのに、その声や目が違うメッセージを発しているのを見ると、なんでだろう、何かあったんだろうか、と不安になる。

でも、その何かに手を差し伸べる余裕がないから、目をそらす。不安と悲しみをのみこんで、「そっか、よかった」と笑う。

 

こういう感受性は、ほんとは皆持ってる。

でも、文明社会で「大人」になるというのは、こういう情報の侵入を閉ざすことでもある。

満員電車でいちいち目や声からそんな人間的な情報を受け取ったら、溢れだして死んじゃう。だから、背景としてしか見ないように、無意識のうちに心が鎖国する。

総じて平和、と納得しようとする。

でも、子供はそういう風にはなっていなくて、扉が開かれている。

だから両親の不和はすぐわかる。会話にある刺々しさにすぐ気づく。

投げかけられる「愛してる」の、意味はそう言っていても、目や声が違うメッセージを発しているのがわかる(それは「愛していない」というのではなく、たぶん、心が疲れているのだ)。

赤ん坊だってわかる。目や声だけじゃなくて、抱きしめられているときの、その包まれ方でわかる。

 

だいたいわかる。

総じて平和、とテレビは必死に広告する。「安全ですよ」と政治家が言うみたいに。

でも、そんなの嘘だって、だいたいわかる。

すれ違う人々を見ればわかる。



[PR]

「私たちは、私たちの食べたものでできている」

健康でいちばん重要なのは食、特に食材ひとつひとつの質です。今現在原因不明の不調で苦しんでいるひとも、子供の健康な体づくりにとっても、まずは食を改善することが大事です。

また、体に優しい食材を購入することは、自然に優しい農家さんたちを消費で応援することにも繋がります。

定期宅配やセット販売なら家計にも優しく一石三鳥です。
 
当サイトで実際に購入しておすすめしている定期宅配(個別購入も対応)のサービスは、以下の4社です。
 
ナチュラルハーモニー ▷公式サイト
 
ハミングバード ▷公式サイト
 
秋川牧園 ▷公式サイト

自然派きくち村 ▷公式サイト

それぞれ無農薬の自然栽培の野菜やお米、オーガニックの鶏肉、厳選された干物などが購入できる安心の企業です。

初回購入限定セットもあるので、よかったら一度お試し下さい。
2016-04-09 | Posted in 詩、雑文

有機野菜、無添加食品の宅配「秋川牧園」