無駄、排除。 | コップのお話
 

ぼんやりとおもうこと

無駄、排除。

 
Glass Story

世の中には、確かに今やたくさんの「無駄」が溢れていて、それを「排除」しなければいけない。

ぶくぶくに膨れ上がった世界から贅肉を「排除」しようと、合理主義者たちがこぞって「コストカット」を目論む。

断捨離という言葉が流行っているのも、仕分けが求められるのも、結局ぼくらはずっと「ダイエット」の話をしている。

しかし、浮き足立った合理主義、文化なき自然観なき思想なき優しさなき経済合理性は、短期的な結果を求めて、たちまち優生学の誘惑にのみこまれる。

贅肉ではなく、生活のなかの余分なものではなく、肝臓やすい臓や大腸を正しさゆえに「排除」していく(そしてやがて自分自身を)。

傷を負った伝統主義が暴飲暴食にふけり、猟奇的な合理主義が「無駄なもの」を見つけては「排除」する。

これは日々の話、企業の話、言葉の話、そうして世界全体の話でもある。

0
2017-01-18 | Posted in ぼんやりとおもうこと