悪循環の構図 | コップのお話
 

詩、雑文

悪循環の構図

Glass Story

悪循環の構図

これから精神的に不安定になっていくひとはどんどんと増えていくでしょう。

その不安定さが、一方は「他者」への「攻撃性」に、もう一方は、「他者」への「防御性」に激しく振れていく。

結果として、「他罰化」が激化していく。

この「他罰化」は、過剰な監視と、重罰の方向に進んでいく。徹底的に監視し、罪を犯した人間は次々に箱に放り込む。処刑する。

しかし、「犯人」は減りません。「防御性」が、「攻撃性」を過剰に嗅ぎ取って、ちょっとでも「変」だと思ったら、「攻撃性」を排除する。疎外する。

孤独になった「攻撃性」は、ますます「攻撃性」を増幅させる。

その間も、続々と不安定な精神は「攻撃性」と「防御性」に振り分けながら増えていく(その両者に製薬会社が「ソーマ」を与えながら)。

0
2017-06-28 | Posted in 詩、雑文