リオネル・メッシ、吐き気(嘔吐)の原因と食事法による治療 | コップのお話
 

からだと自然

リオネル・メッシ、吐き気(嘔吐)の原因と食事法による治療

 
Glass Story

縦棒  メッシ、試合中に嘔吐

アルゼンチン代表で世界一のフォワードの一人でもあるリオネル・メッシ選手は、一時期辛い吐き気に苦しみ、試合中に嘔吐することもありました。

26歳のときに迎えた2014年のブラジルW杯決勝でも、メッシ選手はピッチ上で嘔吐し、深刻な病気ではないかと心配されました。

メッシ選手が初めて試合中に嘔吐したのは、2011年。それ以降、ピッチ上や試合後、ハーフタイムのロッカールームなどで嘔吐することが増えていきます。

メッシ自身はこの件について、「よくあること」と語り、原因は不明だと説明してきました。

「いつもあることだ。クラブでも何度かあったし、何も心配することはないよ」

「よくあることなんだ。練習中や家にいるときもね。理由はわからないが、検査は何度も受けてきた」

しかし、身体的な不調による嘔吐が続けば、精神面でも「また吐くかもしれない」という不安感を招き、嘔吐恐怖症のようなメンタル面での不調にも繋がりかねません。

メンタル面の不安感などが、また自律神経に影響を与え、吐き気も増すといった悪循環も招きます。

幸い、メッシ選手はインタビューを聞く限り、それほど気に病んでいる様子ではありませんが、嘔吐の問題だけでなく、試合中のパフォーマンスも落ち、スランプにも苦しんでいました。

体調不良の原因として、ストレスや、幼い頃からホルモン治療を受けて今でも投薬が続いていることから、薬の副作用ではないか、という声もありました。

 

縦棒  メッシ嘔吐の原因は「食事」にあった

しかし、その後、メッシはある人物との出逢いによって、嘔吐などの体調不良が改善、スランプからも脱することができたのです。

その人物というのが、イタリアの栄養士ジュリアーノ・ポーザー氏でした。

スペイン1部リーグのFCバルセロナ(FC Barcelona)に所属するリオネル・メッシ(Lionel Messi)は、吐き気や筋肉の問題を克服するために「つらい悲鳴を上げていた」 ━━ スポーツ栄養士で、特定の食材を使用して筋肉のパフォーマンスを最大限に引き出す専門医が7日、メッシがスーパースターの地位を維持するために、食生活を改善する治療を行っていたことを明かした。

出典 : メッシを救ったのは「食生活の改善」、伊スポーツ栄養士が明かす

メッシは、23歳頃まで食事内容はひどいもので、チョコレート、ケーキ、炭酸飲料など体に悪いものばかり食べていたと言い、「若気の至り」だったと当時を振り返っています。

昔は体に悪いものばかり食べていたよ。20代前半の頃は、チョコレートやアルフォーレス(アルゼンチンのお菓子)を多く食べ、レモネードばかり飲んでいた。でも今は食生活を変えたんだ。

(中略)

昔は少しワインを飲んだだけでも吐くことが多かった。でも今ではそれはないね。

出典 : メッシ、以前の食生活を明かす「体に悪いものばかり食べていた」

こうした食事面をサポートし、改善するよう促した立役者の一人が、ポーザー氏でした。

ポーザー氏のクリニックでは、メッシが試合前に吐き気をもよおすことの治療について食事面からアプローチ。メッシは当初こうした治療法に適応することに苦しんでいたものの、定期的に通いながら徐々に治療の効果を実感するようになったそうです。

ポーザー氏は、食事について、次のようにコメントしています。

「われわれが生きている時代の食べ物には、あまりにも多くの汚染物質が含まれており、それは抵抗力や回復力を測る際のエネルギーレベルにおいても判別できる」

「メッシはそれでもメッシでいられる。しかし、彼は現在のレベルを維持するために賢い選択をしている。彼は世界最高の10人のうちの一人では満足していない。彼はナンバーワンになりたいのだ」

「私はただ適切な調整を施し、彼をパワフルなスーパーカーに仕上げるために、自然食品や雑穀、旬の果物や野菜、エキストラバージンオリーブオイル、卵、そして新鮮な魚などを使用して励ましている」

効果が出るまで時間を要したものの、メッシはポーザー医師の元へ通い始めてから2年以上になる。

出典 : メッシを救ったのは「食生活の改善」、伊スポーツ栄養士が明かす

原因不明の嘔吐もあり、いっときはピークが過ぎたのではないかとも囁かれたメッシですが、30歳の今、まったく衰えを見せず、怪我も激減。

現在、彼にとって過去最高とも言われるパフォーマンスを見せています。

チームメイトも、「あれほど体に気遣っている彼は見たことがない」と語っています。

メッシはクラブチームでは優勝経験があるものの、代表としてW杯で優勝したことはありません。メッシにとって代表でW杯を優勝するのは悲願です。

先日のインタビューでは、6月から始まるロシアW杯について、「アルゼンチン代表で優勝できたらとても特別だ」とその熱い想いを話しました。

 

長友佑都の食事革命

長友佑都の食事革命 / 長友佑都

 

ジョコビッチの生まれ変わる食事 新装版

ジョコビッチの生まれ変わる食事 新装版

0
2018-06-04 | Posted in からだと自然