うつ病と化学物質過敏症の漫画家、森島はむさんのエッセイ漫画 | コップのお話
 

文学と芸術

うつ病と化学物質過敏症の漫画家、森島はむさんのエッセイ漫画

有機野菜、無添加食品の宅配「秋川牧園」

Glass Story
0

縦棒  とかくこの世は生きにくい

先日、KADOKAWAのWEB漫画サイトComicWalkerで、『とかくこの世は生きにくい ~「うつ」で“無”になった私~』というタイトルの漫画を見つけました。

漫画の作者である森島はむさんは、企業に新卒で入社し、新人研修を終えて配属されるも、ある日スイッチが切れたように動けなくなります。

彼女は、双極性障害(躁うつ病)と発達障害の診断を受け、また化学物質過敏症も患っているそうで、そうした自身の体験談をもとに、この生きにくい世の中についてエッセイ漫画を描いていきます。

まだ一話(二ページぶん)のみで、自己紹介も兼ねた導入部分だけなので感想は書けませんが、森島さんはこれから障害者雇用専門の求人サイトに登録し、今後障害者手帳の取得を目指すようです。

森島はむ『とかくこの世は生きにくい ~「うつ」で“無”になった私~』

この一話は、リアルタイムのことについて書かれていますが、未来のことは分からないので、漫画の内容自体は過去の経験を描くことになるようです。



[PR]

「私たちは、私たちの食べたものでできている」

健康でいちばん重要なのは食、特に食材ひとつひとつの質です。今現在原因不明の不調で苦しんでいるひとも、子供の健康な体づくりにとっても、まずは食を改善することが大事です。

また、体に優しい食材を購入することは、自然に優しい農家さんたちを消費で応援することにも繋がります。

定期宅配やセット販売なら家計にも優しく一石三鳥です。
 
当サイトで実際に購入しておすすめしている定期宅配(個別購入も対応)のサービスは、以下の4社です。
 
ナチュラルハーモニー ▷公式サイト
 
ハミングバード ▷公式サイト
 
秋川牧園 ▷公式サイト

自然派きくち村 ▷公式サイト

それぞれ無農薬の自然栽培の野菜やお米、オーガニックの鶏肉、厳選された干物などが購入できる安心の企業です。

初回購入限定セットもあるので、よかったら一度お試し下さい。
2018-06-07 | Posted in 文学と芸術

有機野菜、無添加食品の宅配「秋川牧園」