化学物質過敏症と憲法違反 | コップのお話
 

からだと自然

化学物質過敏症と憲法違反

有機野菜、無添加食品の宅配「秋川牧園」

Glass Story
1+

縦棒 化学物質過敏症の日テレNNNドキュメントの感想

日テレのNNNドキュメントで、化学物質過敏症のドキュメンタリーを特集していました。

一部観ただけなのですが、とても印象深かったのは、化学物質過敏症の患者さんにアンケートを取ったところ、「自殺したいと思ったことがある」という質問に、「はい」という回答が100%だったこと。

実際に自殺するひとも少なくない、という話も聞いたことがあります。

化学物質過敏症の孤独は、以前も書いたように、体調面だけでなく、「誰にも理解されない」ということにもあります。

 

関連記事
友人や家族、恋人に「化学物質過敏症、電磁波過敏症だ」と言われ、信じられないと思ったあなたへ。

 

症状自体の苦痛、いつ症状が発症されるか分からない苦痛、そして周囲の不理解、ときには攻撃的な対応に遭うこともあるかもしれません。

行政も、原因物質を特定できない以上、化学物質の規制など「対策は打てない」と言います。

確かに、化学物質過敏症の原因は、「特定」はほとんど不可能に近いでしょう。

農薬から添加物、柔軟剤などの人工的な匂いに含まれるもの、そのひとつひとつのさらに細かな物質を「原因」と特定し、その原因によって、どんな症状が現れるか、と言ったことまで厳密に特定することは難しく、おそらく探っても徒労やイタチごっこに終わると思います。

アレルギー同様、皮膚吸収で敏感なひと、呼吸器系で敏感なひと、食物で敏感なひとがいます。

また症状も人それぞれで違います。

環境や精神ストレスも敏感さの度合いに影響するので、調子によって同じ物質でも発症しない、あるいは症状が弱まることもあります(この「重症度」や「発症のタイミング」「種類」の違いから、横のつながりも築きにくい傾向にあるでしょう)。

そのため、原因を特定する、というのは極めて困難。

むしろ、「原因」を探るとすれば、もっと深い哲学のような話になってくるかもしれません。

 

縦棒 化学物質過敏症は憲法違反ではないか

しかし、だからと言って行政が全く対策を打たないとすれば、それは憲法違反ではないか、と個人的には思います。

憲法の25条には、「生存権」にまつわる規定があります。

第二十五条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

出典 : 日本国憲法第二十五条

また、今後憲法改正によって仮に環境権が導入されたとしたら(実際に入るかは疑問)、政府が対策を講じないというのは明らかな違憲なのではないでしょうか。

日照,清浄な大気と水,静穏など良好な環境を享受しうる権利。公害や過密といった巨大企業や巨大都市化の影響で,環境破壊が進むなかで形成されつつある権利であり,公害反対運動やこれに触発された法令のなかに認めることができる。その法的根拠は,憲法 25条の生存権,同 13条の幸福追求の権利などに求められるが,概念内容は,新しく提唱されたものだけに,十分明確なものとはいいがたい。そのためいまだに最高裁判所はこの権利を承認してはいない。しかし政治的要求として,また司法的救済において,環境権の主張は説得力をもちはじめている。

出典 : ブリタニカ国際大百科事典「環境権」

いずれにせよ、患者数も増加している以上、誰もが多かれ少なかれ真剣に向き合わなければいけない時期がまもなく訪れるでしょう。



[PR]

「私たちは、私たちの食べたものでできている」

健康でいちばん重要なのは食、特に食材ひとつひとつの質です。今現在原因不明の不調で苦しんでいるひとも、子供の健康な体づくりにとっても、まずは食を改善することが大事です。

また、体に優しい食材を購入することは、自然に優しい農家さんたちを消費で応援することにも繋がります。

定期宅配やセット販売なら家計にも優しく一石三鳥です。
 
当サイトで実際に購入しておすすめしている定期宅配(個別購入も対応)のサービスは、以下の4社です。
 
ナチュラルハーモニー ▷公式サイト
 
ハミングバード ▷公式サイト
 
秋川牧園 ▷公式サイト

自然派きくち村 ▷公式サイト

それぞれ無農薬の自然栽培の野菜やお米、オーガニックの鶏肉、厳選された干物などが購入できる安心の企業です。

初回購入限定セットもあるので、よかったら一度お試し下さい。
2019-02-25 | Posted in からだと自然

有機野菜、無添加食品の宅配「秋川牧園」